「50代からはじめる月5万円副業術 (日経BPムック)」編集・執筆を担当

2017年10月17日発売の「50代からはじめる月5万円副業術 (日経BPムック)」、編集・執筆を有限会社ガーデンシティ・プランニングとしてお手伝いしました。

今、「副業を容認する」という企業が増え出しているようです。ミドル・シニア世代の副業には2つの意義があると考えます。1つは「生活防衛」です。実はフロー収入がだんだんきつくなっているのではないでしょうか? そのまま定年を迎えたとしても、年金だけでは足りず、ストック資産を食い潰していくことは確実です。そこで、サラリーを得ながらも、月5万円程度の副業でフロー収入を増やし、そのお金を生活防衛や投資に生かしたいものです。

もう1つの意義は「現役感の維持」です。現場から離れ、定年に向かっていくと、だんだん現役感がなくなっていきます。それは組織にとっても自身にとっても不幸なことです。副業で、会社以外のネットワークとやり取りし、ボランティアではなく、報酬を受け取ることで顧客との接点が生まれます。それが、現役感をもたらしてくれます。

副業といっても、昔のように会社が終わってから、こっそりどこかで肉体労働、飲食店でバイトということではありません。自分の知見やスキルを生かして、パソコンとインターネットで請け負うことができる副業がたくさん生まれています。しかも、会社にバレにくい方法もあります。本書では、その具体的な取り組み方をご紹介しています。税金の問題や、便利な施設、ツールまで幅広く取り上げていますのでぜひご覧下さい。

Featued Posts 
Recent Posts 
Find Me On
  • Facebook Long Shadow
  • Twitter Long Shadow
Serach By Tags

© 2023 by Make Some Noise. Proudly created with Wix.com