DG Lab Hausに『映像エッジAIを新型コロナ対策製品に活用 ~エッジマトリクス社がめざす「AIのアマゾン」』を寄稿しました

今後期待される技術が「映像エッジAI」です。映像データを撮影した現場や現場近辺のAIで処理するもので、通信回線やストレージの容量を圧迫することがありません。これによって、高精細映像をリアルタイムにAIで分析し、ビジネスに活用するIVA(Intelligent Video Analytics)が実現できると期待されれています。


その第一人者たちが集まり立ち上げたエッジマトリクス社を取材し、お話を聞きました。→ こちら

ログイン不要ですぐ読めます。




Featued Posts 
Recent Posts 
Find Me On
  • Facebook Long Shadow
  • Twitter Long Shadow
Serach By Tags

© 2023 by Make Some Noise. Proudly created with Wix.com