【藤木BLOG】Wordの「メイリオの行間開きすぎ」を解決したい

WindowsでWordを使うとき、「メイリオの行間開きすぎ問題」に直面していませんか? 毎回設定を変更するのもめんどくさいですよね。別のフォントを選べばいいのですが、メイリオはくっきりはっきりしているフォントなのでやっぱり使いたいですよね。

そこで「Wordを開いたらすぐに行間がしまった状態にしておきたい」という方法を探ります。

(1)WindowsでWordを開き、メイリオのフォントを選んで書き出すと、こんな感じで「行間が開きすぎ」になってしまいます。

(2)そこで、右上の「スタイル」の「標準」にマウスをあてて、右クリックして「変更」を選びます。

(3)「スタイルの変更」というメニューになりますので、まず、「書式」の「MS明朝」などを「メイリオ」に変えて、次に下部の「書式」をクリックします。

(4)メニューから「段落」を選びます。

(5)左の項目のうち「チェックボックス」のチェックを外します。そして「行間」のところを「1行」を「倍数」に、「間隔」のところに「0.78」と入力します。

(6)こんな感じです。これで下部の「OK」を押しましょう。

(7)OKを押したらこの画面に戻ります。最後の作業として、「いつも開いたら行間がしまっていて欲しい」状態にするため、下部の「この文書のみ」のボタンを「このテンプレートを使用した新規文書」に変えます。

(8)OKを押して完了です。お疲れさま!

(9)これで、次に新規でWord文書を作成するとき、はじめから「メイリオ」で「行間がしまった状態」で作業がスタートできます。ご参考までにどうぞ。

(※2018年2月25日時点Windows7/Word2016にて作業)

Featued Posts 
Recent Posts 
Find Me On
  • Facebook Long Shadow
  • Twitter Long Shadow
Serach By Tags

© 2023 by Make Some Noise. Proudly created with Wix.com