【藤木BLOG】Android8.0で留守番電話の操作ができなくなった?

 この記事はAndroidのスマートフォンを使っていて、8.0にアップデートして起きた現象について、自分の経験をまとめたものです(すべての人に当てはまらないかもしれませんし、この記事によって何か起きたとしても責任は持てませんのであしからずw)。

Androidをアップデートしたあと、「留守番電話」の操作をどうしていいかわからなくなってしまいました。具体的にいうと、「留守番電話」の残っているメッセージを消去できなくなったのです。そこでいろいろ調べたら、いろいろな変更があったようで、次の手順で「留守番電話」を操作できるようです。

①まずホーム画面の「電話」をタップします。受話器のマークですね。そうすると次のような画面が出てきます。

この上部の「3点マーク」のところをクリックします。

②3点マークのところをクリックして「設定」をタップします。

「設定」の中の「通話」をクリックします。ここが前のバージョンと違って見つけにくいところではないでしょうか。

「通話」をタップして「音声・伝言メモ」をクリックしたら以前と同じ操作で留守番電話の再生や消去ができるようになります。

こうして書くとなんてことないようですが、実は3時間ぐらい悪戦苦闘して、FAQなどを探していたのは内緒です(笑)。

FAQってあんまり役に立たないですね……。やはりGoogleで、ウェブ検索したほうが早道の気がしますがどうでしょう。

Featued Posts 
Recent Posts 
Find Me On
  • Facebook Long Shadow
  • Twitter Long Shadow
Serach By Tags

© 2023 by Make Some Noise. Proudly created with Wix.com